インモールド成形のパイオニア | 吉田テクノワークス株式会社

ENGLISH
TEL.03-3610-0081
営業時間:平日 8:20-17:20
センターコンソールパネル

センターコンソールパネル

独自の技術でリタデーションを解消

自動車のEV化に伴って大型化するセンターコンソールパネル。
大型化に伴い、湾曲したデザイン要求が高まり、従来の平板から
成形品に変わろうとしています。
吉田テクノワークスは成形品に変わることによって生じる様々な
問題を独自の技術で解消、量産に成功しました。

成形品の特徴

  • 3次元形状への成形同時両面加飾
  • 高硬度ポリカーボネート材のダブルインモールド成形品
  • AF処理(撥水・撥油)をインモールド成形で実現
湾曲した曲面への難しい加飾を
インモールドで実現
成形品の特徴
POINT ダブルインモールド工法により、デザインと機能を両立したカーナビ向け3D形状樹脂カバーパネル。
YOSHIDAは成形品特有の偏光歪みを解消し、湾曲した曲面に対する加飾を実現します。

成形品採用例

SUBARU 2018 LEGACY
SUBARU
2018 LEGACY
吉田テクノワークス連絡先
TEL.03-3610-0081(営業時間:平日 8:20-17:20)
E-mail. yk_adm@yoshida-group.co.jp
お問い合わせフォームへ
PAGETOP